キッチンアルバイト初日

飲食店のアルバイト。キッチンで働くということ。

キッチンバイト初日は何をするのかお話します


キッチンで働く女性

 

とうとう初出勤日がやってきました。

ドキドキしちゃいますよね。

 

「一緒に働く他のバイトの人達はどんな人達なのかな?」

 

「うまくやっていけるかな」

 

「バイトの初日って何するのかな?」

 

「失敗したくないな」

 

「マニュアル覚えられるかな」

 

「制服を着た自分はどんな風なんだろう」

 

などなど、お店に到着するまでの間にいろんなことを考えてしまいますよね。

 

今回は、「飲食店のキッチンバイト初日に何をするの?」をテーマに具体的に解説します。

キッチンのバイト初日は、ファミレスも居酒屋も同じ

ボクのファミレスと居酒屋でバイトしてきた経験や人から聞いた話をまとめると、ファミレスでも居酒屋でもバイト初日にすることは、ほぼ同じだと考えてよさそうです。

 

ファミレスも居酒屋も飲食店という点では同じなので、仕事のやり方も似ているんですね。

 

バイト初出勤日に気をつけること

目覚まし時計

 

ドキドキの初出勤です。

 

特に初日は、こまかい説明などもあるので少し早目に来てほしいと言われると思います。

 

間違ってもいきなり遅刻なんかしてしまわないようしなければなりません。自分に対する第一印象が悪くなってしまいすから。

 

バイト初日からつまずいてしまうと・・・ね。

 

お店に到着したら、まず店長か店長の指示を受けた人が対応してくれると思います。

 

近くに先輩バイトがいたら、あいさつをし、できれば簡単に自己紹介しておくとよいでしょう。

 

特に学生の方はあいさつはしっかりしておくよう心がけておきましょう。人間関係の基本中の基本ですから。

 

ちなみに飲食店の出勤時のあいさつは「おはようございます」です。

 

最初は少し違和感があるかもしれませんが、朝・昼・夜すべて「おはようございます」なので覚えておいてください。

 

そして、提出するものがあれば、それを提出し、出勤の仕方(タイムカードの使い方)や制服の着方などの説明があります。

 

キッチンバイトの初仕事はトレーニングからスタート

ファミレス

 

さぁ、ついにキッチンへと足を踏み入れる瞬間がやってきました。ファミレスや居酒屋のキッチンの中は、いくつかのパートに分かれているのがほとんどです。

 

例えば、揚げ物を作る所であったり、サラダを作る所であったりといった風にです。当然ですが、最初は右も左も分からないわけですから、誰かに教えもらうことになります。

 

それをトレーニングと言い、キッチンバイトの初仕事はトレーニングからスタートします。

 

一概には言えませんが、最初の1~3日位は、そばで付きっきりで教えてくれるトレーナー(社員or先輩バイト)と一緒に過ごす場合が多いと思います。ちなみに教わる方の人のことをトレーニーと呼んだりします。訓練生とか研修生といった意味です。

 

ただし、ここら辺はお店の状況によって変わってくる可能性が高いかなというのがボクの経験から言えることです。

 

おそらく最初は、キッチンの中でも調理の難易度が比較的簡単なポジションを担当することになると思います。また、それと一緒に皿洗いの仕方(食器洗浄機の使い方)も教えてもらうことが多いです。

 

あとは、当日のお店の状況によって「調理のみ」「調理と皿洗い」「皿洗いのみ」のどれかのパターンになるとが考えられます。

 

また、キッチンにはマニュアルに書かれていない仕事も結構あります。だから、マニュアルさえ覚えれば十分というわけではないんですね。

 

分からないところがあれば、遠慮することなく周りの人に聞くようにしましょう。

 

周りの社員や先輩アルバイトも、かつて新人だったわけですから、そこらへんの事情はよく分かっているはずです。ただ、だからと言って何度も同じ質問をしてしまわないように注意しましょう。

 

じゃないと、この人やる気あるのかな?なんて思われてしまうと辛いですからね。

トレーニング(研修)中はペンとメモ帳を用意しよう

メモ帳とペン

 

キッチンのアルバイト初日に用意した方がいいものがあります。それは、ペンとメモ帳です。

 

用意するメモは、書きたい時にさっと出して、すぐに書けるようにポケットに入るサイズのものがおすすめです。

 

ペンも、メモ帳と同じで、すぐに使えるようにノック式のものがおすすめです。頭の部分をカチッと押すと芯が出るやつで、100円位のもので十分です。

 

メモ帳は、持ち運びのことを考えると、ポケットに入る大きさで片手に収まるものをおススメします。

 

トレーニング中に自分がポイントだなと思う点があったら、タイミングを見てメモをとらせてもらうようにしましょう。

 

そうすれば、後で教えてもらった仕事内容を振り返った時、非常に役立ちます。

 

特にバイト初日だと、見るもの触るもののすべてが初めてということもありますし、多少は緊張もしていることでしょう。そうなると、トレーナーから言われたことが、なかなか頭に入ってこなかったりすることもありますので。

 

それに記憶だけに頼ってしまうと、こまかいところを忘れてしまいがちですし、間違えて覚えてしまうことだってあるかもしれません。

 

ですから、バイト初日に限らず、一通り仕事を覚えるまでの間はペンとメモ帳を用意しておきましょう。かなり役に立ちます(経験者談)。

 

以上で、キッチンのバイト初日についてのお話は終わりです。

 

ファミレス&居酒屋バイトのボクが選んだ求人サイト3選

バイトル

バイト未経験の方に特におすすめ

「こだわり検索」→「仲間で探す」機能で、

バイトの年齢層

バイトの男女の割合

などの情報がチェックできる


雰囲気や制服も紹介動画でチェックできるなど、バイト選びの参考になる情報が多いので、特にバイト初心者・未経験者の方にはバイトルがおすすめ

マッハバイト

採用されると、マッハボーナス(5,000円~10,000円)が”必ず”もらえる

マッハボーナス(=お祝い金)の振り込みが早い

勤務開始日(初出勤日)が決まったらマッハボーナスの申請→最短で翌日に振り込まれる


アルバイトを特徴で検索

例)「茶髪・ピアスOKのバイト」「週一日からOKのバイト」「駅チカのバイト」など、他にも豊富な検索条件が魅力

タウンワーク

地方のバイト情報が豊富

地方の求人情報も多い(最大級の求人件数)


「髪型・髪色自由」「ブランクOK」「友達と応募OK」「髭・ネイル・ピアスOK」など、こだわりの条件検索が充実

 

タグ :    

キッチンアルバイトの仕事内容

この記事に関連する記事一覧