高校生のキッチンバイトのはじめかた

飲食店のアルバイト。キッチンで働くということ。

高校生のキッチンバイトのはじめかた~1から解説します!~


 

高校生の男女

キッチンでバイトしたいけど、何からはじめてどうすればいいの~?

高校生の方で、ファミレスや居酒屋のキッチンでバイトをはじめたい。でも、具体的なやり方が分からなくて悩んでいる。

 

そんな高校生の方にファミレスと居酒屋のキッチンでバイトしているボクが、バイトのはじめかたを1から順番に解説します。

 

順番通りにバイト探しを進めていけば、バイト初心者・未経験の方でもスムーズにバイト探しができます。

 

※ちなみに「キッチンの仕事内容を知ろう!」という項目以外は、ホール希望の方にも共通の話なので、ホール希望の方やホールにしようかキッチンにしようか迷っている方にも読んでもらえればと思います。

 

高校生がキッチンのバイトをはじめるまでの流れ

まずは、キッチンのバイトをはじめるまでの流れを確認しておきましょう。

 

①キッチンの仕事内容を知る

 

②バイトしたい店の種類(ファミレスか居酒屋)を決める(求人サイトでファミレスと居酒屋の両方を見たあとで決めてもOK)

 

②バイトしたい曜日や時間帯(シフト)を決める

 

③バイトしたい店を求人サイトで探す

 

④バイトする店を決める

 

⑤バイトしたい店に応募する

 

⑥面接

 

⑨合否の決定(採用の場合は連絡がくるが、不採用の場合は連絡がこない場合が多い)

 

キッチンの仕事内容を知ろう!

 

Q.ファミレスや居酒屋のキッチンで、バイトがどんな仕事をしているのか知っていますか?

 

A.キッチンだから料理を作るんでしょ。← 正解!

 

...なんですが、料理を作ることだけがキッチンの仕事ではありません、実際は。ということで、まずはファミレスや居酒屋のキッチンでは、実際にどんな仕事をしているのか、以下の記事で解説しています。

ファミレス?居酒屋?...どっちのバイトがおすすめ?

 

ファミレスか?居酒屋か?

 

迷っちゃいますよね。ボクは何年もファミレスと居酒屋の両方でバイトしているので、慣れているせいかもしれませんが、そんなに大きな差はないと思っています。

 

とはいうものの、ファミレスと居酒屋の違いはあるので、以下の記事を参考に比べてみてください。

 

バイト探し&応募は求人サイトを使いましょう

 

バイト探し&応募方法は2種類あります。

1.求人誌を見て電話をかけて応募する。

2.求人サイトを見て求人サイト経由(ネット上)で応募する。

ボクがおススメするのは、求人サイトです。あえて求人誌を使うメリットはありません。

 

その理由は2つ。

1.いろんな条件で探せるので自分にピッタリ合ったバイトを探しやすい。

 

2.求人サイト経由の応募だと、応募先から連絡してくれるので、何時ごろに電話すればいい?と悩む必要がありません。

※この記事の下で、ボクが自分の目で見て選んだ求人サイト(アプリ)を紹介しています。

 

高校生がバイトする店の選び方

 

店選びのポイントは時給?もちろん時給は大切ですが、それだけではありません。実際にバイトを経験すると、時給以外にも大切なことがあることが分かります。

 

ボクが時給以外で特に大切だと思うことは、バイト先への通いやすさです。車を持ってない高校生にとっては、雨(地域によっては雪)が降ると、通勤するだけでも大変です。

 

また、通勤時間のことも考えると、なるべく学校や家から近いところにあるバイト先を選んだ方がいいかもしれません。

 

店選びは、時給も含めて総合的に判断して選びましょう。

 

ファミレスや居酒屋などの飲食チェーン店の時給制度について知りたい人は以下の記事を参考にどうぞ。

バイトしたい曜日や時間帯(シフト)を決める

 

何曜日にバイトしたいのか?どの時間帯にバイトしたいのか?を決めましょう。面接の時に必ず聞かれるので、面接の時までには決めておいた方がいいですね。

 

面接

 

面接で採用されるかどうかが決まりますので、面接は誰でも緊張するものです。

 

特に高校生だと、面接の経験があまりない人が多いのではないでしょうか。面接で失敗しないように遅刻や持参するものに注意しましょう。面接については以下の記事で解説しています。

 

ここまでが、基本的な高校生のキッチンバイトのはじめかたです。この流れに沿ってバイト探しを行ってもらえればOKです。

 

ここからは、高校生ならではのお悩みあるある

 

・部活とバイトの両立

・友達と一緒にバイトしたい

 

この2点についてお答えします。

 

部活とバイトの両立

 

部活に入っている高校生の悩みと言えば・・・

部活とバイトを両立させられるかな?

こんな不安を持っている人もいると思いますが、ボクのバイト先には部活とバイトを両立させている高校生が何人もいます。やり方しだいで部活バイトは両立できるという実例を以下の記事で紹介しています。

友達と一緒にバイトに応募する方法

 

友達と一緒にバイトに応募できるファミレスや居酒屋が数多くあります。

 

1人だと不安だからとか、仲のいい友達と一緒にバイトしたいという人は、求人サイトで「友達と応募可」の店を探して応募するとよいでしょう。

高校生のバイトのはじめかたを順番にひとつずつ解説してきましたが、いかがでしたか?

 

ここに書かれている順番通りにバイト探しを進めていけば、自分に合ったキッチンのバイトを探すことができると思います。

 

他にも以下の記事が参考になるかもしれませんので紹介しておきますね。

ファミレス&居酒屋バイトのボクが選んだ求人サイト3選

バイトル

バイト未経験から経験者までおすすめ

「こだわり検索」→「仲間で探す」機能で、

バイトの年齢層

バイトの男女の割合

などの情報がチェックできる


雰囲気や制服も紹介動画でチェックできるなど、バイト選びの参考になる情報が多いので、バイト未経験者から経験者までバイトルがおすすめ

マッハバイト

採用されると、マッハボーナス(5,000円~10,000円)が”必ず”もらえる

マッハボーナス(=お祝い金)の振り込みが早い

勤務開始日(初出勤日)が決まったらマッハボーナスの申請→最短で翌日に振り込まれます


アルバイトを特徴で検索

例)「茶髪・ピアスOKのバイト」「週一日からOKのバイト」「駅チカのバイト」など、他にも豊富な検索条件が魅力


東京・横浜エリアでバイトしたい人、注目!

特に渋谷、新宿、横浜エリアでバイトを探している方は、求人数が多いので要チェックです!

タウンワーク

地方のバイト情報が豊富

地方の求人情報も多い(最大級の求人件数)


「髪型・髪色自由」「ブランクOK」「友達と応募OK」「髭・ネイル・ピアスOK」など、こだわりの条件検索が充実

 

タグ :   

高校生のキッチンアルバイト

この記事に関連する記事一覧