夏休み中の飲食店バイト

飲食店のアルバイト。キッチンで働くということ。

夏休みと飲食店のアルバイト


 

飲食店の忙しい時期と暇な時期」でもお話しましたが、夏休みの間は、ファミレスや居酒屋などの飲食店にとって忙しい時期となります。

 

その期間は、大体7月半ば位から8月いっぱいまでの約1ヶ月半位で、学生の夏休みとおおよそかぶっていると考えてもらえればと思います。

 

ただ、夏休みの忙しさというのは、他の時期とは少し意味が違います。

 

飲食店の夏休みの忙しさとは

夏休み中でも、週末の忙しさは少し多いくらいで、そんなに大きく変わりません。週末はもともと忙しいですからね。

夏休み中の飲食店は、平日も少し忙しい

ビールとサラリーマン

 

では、何が夏休み特有の忙しさなのかというと、それは平日です。

 

平日も少し忙しいのが夏休みの特徴なんですね。

 

ボクのバイト先では、週末のような忙しさではないものの、他の時期の平日と比べるとお客さんの数が2,3割増し位になります。(どのお店も必ずこうだというわけではありません)

 

夏休みの間中、ず~っと週末や年末年始のような忙しさが続くわけではありません。もし、本当にそんなんだったら、従業員の体が持ちません(笑)

 

学生さんを除けば、社会人は、7月も8月も普通に会社に行ってお仕事してますので、夏休みなんてほとんど関係ないと思いきや、平日でも花火大会や夏祭りなどのイベントも多くありますし、外出する機会が増える季節でもあります。

 

そうなると、ご飯を食べにファミレスにでも行こうかとなる人もいるでしょうし、仕事でいっぱい汗をかいた後はキンキンに冷えたビールでも飲もうかと居酒屋へGOなんていうサラリーマンもいるといった感じでね。

「お盆」が夏休み中のピーク

飲食店にとって、一年の中でも最も忙しい時期が3つあります。

「年末年始」

「ゴールデンウィーク」

「お盆」

 

お盆休みの忙しさは、立地やどんなタイプの各飲食店なのかによって違うと思いますが、ボクのバイト先のファミレスと居酒屋の場合、普段の週末の30%増くらいのお客さんが来店します。

 

夏休みはシフトを増やしてバイト代をたくさん稼ぐチャンス

計算機と給与明細

夏休み中の平日は、普段の平日よりも人手が多く必要になりますので、夏休み中にたくさんシフトに入れる人は喜ばれます。

 

せっかくの長期休暇ですから、たくさん遊びたいという気持ちも分かります。でも、遊ぶためには多少のお金は必要ですよね?

 

これは考えようですが、大学生や短大生、専門学校生、高校生の方にとっては、夏休みはバイト代をたくさん稼ぐチャンスという見方もできます。

 

だったら、バイトのシフトを増やして遊び代を稼ぎつつ、夏休みを楽しむのが時間の有効活用というものではないでしょうか。

 

ちょっと忙しそうな感じがしますが、充実した時間を過ごせると考えることもできますよね。

お盆期間は時給が100~200円くらいアップする

 

多くの飲食店ではお盆期間中の時給が100~200円く

らいアップします。特別な時期には特別の時給ということですね。

 

多少は頑張った分の見返りがあるのも悪くはないかなと思います。

 

ボクも大学生時代の夏休みは、たくさんシフトに入れてもらって結構な金額を稼がさせてもらいました。給与明細を見るのが楽しみで仕方なかったですもん。

 

いっぱいバイトして稼いだ分、いっぱい遊んで使っちゃいましたけどね(笑)

 

それに、従食を利用することによる食費の節約効果というおまけも付いてきますしね。

 

なんだかんだで、学生さんにとってはバカにならない金額になると思いますよ。

 

飲食店の夏休み短期アルバイト

ファミレスや居酒屋では、夏休み中だけの短期アルバイトを募集することがあります。

 

夏休み中は、どの飲食店も人手不足になりがちです。それを解消するために夏休みだけの期間限定で短期間のアルバイトを募集するんですね。

短期アルバイトの期間

短期バイトの期間は、1週間~1ヶ月くらいです。

飲食店の短期アルバイトは、皿洗いor簡単な仕事が多い

短期のアルバイトは、すべての仕事を覚える時間がないので仕事内容は限られたものになります。

 

ほとんどのところは、「皿洗いだけ」「皿洗い+簡単な仕事」くらいになると思います。

 

ボクのバイト先にも短期アルバイトの人がいたことがありますが、仕事内容は皿洗いだけでした。

 

時間もあるし、サクッとバイト代を稼ぎたいという人にはいいかもしれませんね。

 

 

学生なら夏休みにリゾートバイトもアリ!

 

学生の方なら、こんな働き方もいいかもしれません。

 

「リゾートバイト」って聞いたことありませんか?略して「リゾバ」と言ったりもしますが。

 

その名の通り、日本全国のリゾート地にあるホテルやスキー場、リゾート施設、テーマパーク、温泉旅館などの住み込みのアルバイトです。

 

リゾートバイトの特長は、

・寮費(個室or相部屋) 無料

・水道光熱費 無料

・食費(ほとんどは1日2食で無料です。一部自己負担のところも。)

・期間は、1週間~数か月以上までいろいろ

 

リゾート地のアルバイトで、基本的な生活費がかからないのがポイントです。

ということで、学生の方は、長期休暇を利用して上手にお金を稼いでみませんか?という話でした。

 

夏休みのリゾートバイトについては、以下の記事でもお話しています。

バイトが決まってないのに夏休みになってしまったら

財布が空っぽの女性

 

夏休みにバイトしようと考えていたのに気がついたら夏休みになってしまった・・・

 

「でも、せっかくの長期休暇だし、少しでもいいからバイト代を稼ぎたい」

 

そんなときは「数日くらいの短期バイト」「1日だけの単発バイト」はどうですか?

 

仕事内容は、イベントスタッフや販売スタッフ、倉庫での軽作業などがあり、サクッとバイト代を稼ぐことができます。

 

短期・単発バイトは、履歴書なし・面接なしで働けるものが多く、バイト未経験の人にもハードルが低いのでおすすめです。

 

「バイトル」使いやすさNO1の求人サイト


 

”求人件数” ”検索できる条件”が多く、こだわりのバイト探しができるのが特徴です。

 

「ショットワークス」日本最大級の短期・単発バイト専門求人サイト


 

「明日、1日だけ働きたい」「今週末だけ働きたい」が見つかる求人サイトです。

 

※ちなみに単発バイトとは1日だけのバイトのことで、こんなメリットがあります。

・好きな日だけバイトできる

・1日だけなので、めんどうな人間関係がない

夏休みを上手に使ってバイト代を稼ぎたいですよね。

ファミレス&居酒屋バイトのボクが選んだ求人サイト3選

バイトル

バイト未経験の方に特におすすめ

「こだわり検索」→「仲間で探す」機能で、

バイトの年齢層

バイトの男女の割合

などの情報がチェックできる


雰囲気や制服も紹介動画でチェックできるなど、バイト選びの参考になる情報が多いので、特にバイト初心者・未経験者の方にはバイトルがおすすめ

マッハバイト

採用されると、マッハボーナス(5,000円~10,000円)が”必ず”もらえる

マッハボーナス(=お祝い金)の振り込みが早い

勤務開始日(初出勤日)が決まったらマッハボーナスの申請→最短で翌日に振り込まれる


アルバイトを特徴で検索

例)「茶髪・ピアスOKのバイト」「週一日からOKのバイト」「駅チカのバイト」など、他にも豊富な検索条件が魅力

タウンワーク

地方のバイト情報が豊富

地方の求人情報も多い(最大級の求人件数)


「髪型・髪色自由」「ブランクOK」「友達と応募OK」「髭・ネイル・ピアスOK」など、こだわりの条件検索が充実

 

タグ :      

飲食店アルバイトの探し方

この記事に関連する記事一覧