キッチン きつい

飲食店のアルバイト。キッチンで働くということ。

キッチンアルバイトの仕事はきつい?


キッチン男子とキッチン女子

 

あなたはファミレスや居酒屋のキッチンの仕事に対して、どんなイメージを持っていますか?

 

包丁で手を切っちゃいそうとか、火を扱うので火傷しちゃいそう、オーブンとか鉄板とかもあるし暑そうだなぁ等々。

 

人それぞれ、いろんなイメージをお持ちかと思いますが、一言で言うとこうじゃないですか。

 

何とな~くきつそうだなぁ~

 

確かにボクもキッチンで働いていて、「きついなぁ」と思う時があるのは事実です。

 

ただ、他のアルバイトに比べてきついのか?と問われると答えに困ってしまいます。

 

あえて言えば、楽ではないことだけは確かだということです。

仕事の「きつさ」を比べるのは難しい

一口にきついと言っても、人によって何がきついのかって違うと思うんですよね。得意不得意、向き不向き、感じ方の違いなどがありますから。そうなると、なかなか比較するのが難しいなぁというのが本音です。

 

ボクは大学生時代にキッチンのアルバイト以外にもいくつか経験したことがあるんですけど、それらのバイトと比べてキッチンのバイトが特別にきついと感じるかと言えば、そんなこともないかなと思っています。

飲食店のキッチンと比べて楽だったアルバイト

家庭教師と生徒

 

あくまでもボクの経験したアルバイトの中からということになってしまいますが、ひとつだけ確実にキッチンのアルバイトに比べて楽だったのものがありました。

 

それは、家庭教師です。

 

こんなことを言ってはいけないかもしれませんが、体を動かすことなく座ってできる仕事でしたので。

 

それに生徒が問題の答えを考えている間は、ボーっとしたりすることもありましたからね。

 

とは言っても、「今日はどの科目のどんなことをやろうかなぁ」なんてことを事前に考えて準備したりと、一応それなりに真面目に家庭教師のお仕事はしてたつもりですよ。と言い訳してみる(笑)

 

キッチンの仕事できついのはピークタイムの忙しさ

飲食店のキッチンで働くアルバイト

一応、テーマが「キッチンアルバイトの仕事はきつい?」なので、ボクがきついなぁと思う瞬間についてお話しますね。

 

やっぱり、ピーク時ですね!

 

食事時の時間になると、次々にお客さんからの料理のオーダーが入ってきます。そして、それらをどんどん調理していくのは結構大変です。

 

キッチンの仕事内容がきついのではなくて、忙しいのがきついんですね。

 

キッチンの仕事がきついって言う人や考えている人は、おそらくこの場面を想像して言っているのかなぁという気がします。

「ピーク=きつい時間」がずっと続くわけではない

確かに飲食店のピーク時は、キッチンもホールも忙しくて大変です。

 

ただ、一日中ずっとピークが続くわけでなく、ピーク時以外の時間は忙しくてきついと感じるようなことは、普通はないと思います。

 

ちなみに飲食業では、食事時以外の時間帯をアイドルタイムと言って、お客さんがあまり来ない時間帯のことを意味します。

ピークが終わると、ちょっとした達成感もある

キッチン男子とキッチン女子

 

正直に言うと、ボクもピーク時は少々きついなぁって思いますが、それでもピークが終わった時にちょっとした達成感も同時に感じたりします。

 

「今日もやったぜ!」的な(笑)

 

ちょっと大げさな表現ですが、これもボクの嘘偽りのない正直な気持ちです。

 

何かを一生懸命にやった後、爽快な気分が訪れることってありますよね(と同意を求めてみる・・・)

 

きっと、みんなありますよね、ねっ。

キッチン仕事の「きつさ」って、どの程度?

男子高校生と女子高校生

 

繰り返しになりますが、たしかに忙しい時は少しきついと感じますが、キッチン仕事のきつさなんて、たかが知れているとボクは思います。

 

なぜならば・・・・

 

高校生1年生だって普通にバイト続けてますし

 

その程度のものですってことです。

 

それに暇な時間もありますので・・・

 

シフトの入り方にもよりますが、バイトしている間中、ずーっと忙しいってわけではありません。

キッチンの仕事は、「慣れ」でなんとかなるレベルだと思う

言い方は悪いですけど、たかがアルバイトなんですよね。別に悪口を言っているわけではないんですよ、ボクだってアルバイトですし。

 

ただ、ボクもキッチンで働き始めた頃は、今よりはきついって感じてたと思います。

 

それと、何事もそうかもしれませんが、

 

「慣れ」

 

ってやつなんでしょうけど、経験を積んでいくうちに段々きつさのレベルが低くなっていったみたいなんです。

 

最初の頃に比べて技術が上がることも関係ありますが、それよりもキッチンという職場に慣れることや人間関係ができることによる精神的・心理的な余裕が生まれるからではないかと思います。

 

周りの人を見ていても同じように感じるんですよね。はじめは「こんなのムリ~っ」「私にできるわけないよ~」なんて泣き言を言っていたのが、いつの間にか普通に仕事をこなすようになっている姿を何人も見てきましたから。

 

逆に言えば、キッチンで働き始めてある程度の期間が経っても、やっぱりきついなぁ、耐えられないなぁと思うのであれば、それは向き不向きの問題なのかもしれません。

 

 

ということで、結論!

 

Q.キッチンの仕事はきついか?

 

A.きつい時もある。ただし、特別にきついわけではない。

 

これがボクの答えです。

 

 

ファミレス&居酒屋バイトのボクが選んだ求人サイト3選

バイトル

バイト未経験の方に特におすすめ

「こだわり検索」→「仲間で探す」機能で、

バイトの年齢層

バイトの男女の割合

などの情報がチェックできる


雰囲気や制服も紹介動画でチェックできるなど、バイト選びの参考になる情報が多いので、特にバイト初心者・未経験者の方にはバイトルがおすすめ

マッハバイト

採用されると、マッハボーナス(5,000円~10,000円)が”必ず”もらえる

マッハボーナス(=お祝い金)の振り込みが早い

勤務開始日(初出勤日)が決まったらマッハボーナスの申請→最短で翌日に振り込まれる


アルバイトを特徴で検索

例)「茶髪・ピアスOKのバイト」「週一日からOKのバイト」「駅チカのバイト」など、他にも豊富な検索条件が魅力

タウンワーク

地方のバイト情報が豊富

地方の求人情報も多い(最大級の求人件数)


「髪型・髪色自由」「ブランクOK」「友達と応募OK」「髭・ネイル・ピアスOK」など、こだわりの条件検索が充実

 

タグ :   

飲食店アルバイトの探し方

この記事に関連する記事一覧