飲食バイト 受かりやすい

飲食店のアルバイト。キッチンで働くということ。

飲食店のアルバイトは受かりやすい?


「飲食店が人手不足で大変だ」

 

時々、こんな風にマスコミでとりあげられることもあってか、飲食店のアルバイトは受かりやすいと言われることがあります。

 

はたして実際はどうなんでしょうか?

実際、飲食店のアルバイトは受かりやすいと思います

まず、ボクの個人的な感覚で言うと、確かに受かりやすいと思います。

 

ボクのバイト先のファミレスと居酒屋に応募してきた人の採用率を見ても、結構高いような気がします。

 

全てを把握しているわけではないので、具体的に何%とは言えませんが、大体の人が採用になっているような印象があります。(条件が合わなくて不採用になった人を除いてです。)

 

他のアルバイトと比べて受かりやすいの?

では、他のアルバイトと比べて受かりやすいのでしょうか?

 

世の中にはいろんな種類のアルバイトがありますが、飲食店以外と比べても受かりやすいのかというと、そんなことはないと思います。

 

また、逆に受かりにくいこともないと思います。

 

例えば、スーパーやコンビニ、ホームセンターなどと同じで、そんなに変わらないのではないでしょうか。

アルバイトは大体受かりやすい

なぜ、そんなことが言えるのかというと、アルバイトって、そもそも受かりやすいものだと思うんですよね。

 

応募資格に何か特別なものを求められることもないですし、特別な能力がないとできない仕事でもないですから。

 

それにもし、特別な資格や能力があったら、時給1,000円位で働く人もいないと思いますけど。

 

受かりにくいアルバイト

一方で、受かりにくいアルバイトもあります。

 

例えば、ディズニーランドやUSJなどに代表される人気のアルバイトです。

 

人気のあるアルバイトは、一般的なアルバイトに比べて、やっぱり応募者が多く倍率が高く競争が激しいです。

 

それに対して、飲食バイトの求人に応募が殺到することなんて普通はありませんから。

 

飲食店のアルバイトも落ちる人は落ちます

飲食店のアルバイトが受かりやすいとはいえ、落ちる人は落ちます。当然ですが、さすがに誰でもいいわけではありませんから。

 

たとえ人手不足であったとしてもです。

 

「どんな人が落ちるのか」は以下の関連記事で解説しています。

ファミレス&居酒屋バイトのボクが選んだ求人サイト3選

バイトル

バイト未経験の方に特におすすめ

「こだわり検索」→「仲間で探す」機能で、

バイトの年齢層

バイトの男女の割合

などの情報がチェックできる


雰囲気や制服も紹介動画でチェックできるなど、バイト選びの参考になる情報が多いので、特にバイト初心者・未経験者の方にはバイトルがおすすめ

マッハバイト

採用されると、マッハボーナス(5,000円~10,000円)が”必ず”もらえる

マッハボーナス(=お祝い金)の振り込みが早い

勤務開始日(初出勤日)が決まったらマッハボーナスの申請→最短で翌日に振り込まれる


アルバイトを特徴で検索

例)「茶髪・ピアスOKのバイト」「週一日からOKのバイト」「駅チカのバイト」など、他にも豊富な検索条件が魅力

タウンワーク

地方のバイト情報が豊富

地方の求人情報も多い(最大級の求人件数)


「髪型・髪色自由」「ブランクOK」「友達と応募OK」「髭・ネイル・ピアスOK」など、こだわりの条件検索が充実

 

タグ : 

飲食店アルバイトの採用について

この記事に関連する記事一覧