高校生のバイト ファミレスと居酒屋

飲食店のアルバイト。キッチンで働くということ。

高校生のバイト、ファミレスと居酒屋どっちがおすすめ?


ファミレスと居酒屋

 

「ファミレス居酒屋」

 

「高校生がバイトするなら、どっちがいい?」

 

これって、バイトを探している高校生のお悩みあるあるですよね。

 

この質問にファミレスと居酒屋をかけ持ちでバイトしているボクの答えは、

 

どっちもアリだけど、あえて言うならファミレス。条件しだいで居酒屋もアリです。

 

何かハンパな答えになってしまいましたが、その理由をこれからお話します。

 

ファミレスと居酒屋の仕事内容は似ている

ファミレスも居酒屋も同じ飲食店。

 

ファミレスと居酒屋のホールの仕事内容も

 

・お客さんからオーダーを取って、料理を運んで、お会計をする

 

ファミレスと居酒屋のキッチンの仕事内容も

 

・お客さんからオーダーされた料理を作る

 

大ざっぱにいうと、こんな感じでしょうか。どちらも似たりよったりの仕事内容ですね。

 

これじゃ迷ってしまうのも分かるような気がしますが、やっぱりファミレスと居酒屋は別ものです。

 

仕事内容は似ていても、それ以外の点で違いがあるので次に確認してみましょう。

 

ファミレスと居酒屋の新人教育を比較

バイトの新人教育についての比較です。

 

ファミレスも居酒屋もチェーン店であれば、バイト初日から数日はトレーニング期間として、社員か先輩バイトが横について仕事を教えてくれるのが一般的です。

 

※トレーニング期間の長さは、お店の状況によって変わります。

 

また、基本的に飲食チェーン店には、未経験の人でも仕事を覚えやすいようにマニュアルが用意されています。

 

ファミレスと居酒屋の営業時間を比較

ファミレスも居酒屋も営業時間以外にも仕事がある場合がありますが、高校生がバイトをする時間は、基本的に営業時間帯ですので、それぞれの営業時間を比較してみましょう。

・ファミレス

 

ファミレスの営業時間は店舗によってかなりの差があります。短いところでは、午前11時~深夜12時くらいですし、長いところでは24時間営業となっています。

 

・居酒屋

 

居酒屋の閉店時間は店舗によって違っていますが、ファミレスと違って開店時間はどこも夕方の5時くらいです。

ファミレスと居酒屋の1番の違いは営業時間の長さだとボクは考えます。

 

バイトできる時間帯や長さを比較

次に高校生がバイトできる時間帯や時間を比較してみましょう。

 

ちなみに高校生(18才未満)の労働条件は、法律で以下のように決まっています。

・深夜10時以降は働けません

・一日の労働時間は原則8時間まで

と決まっています。

○平日(月~金)

 

・ファミレスも居酒屋も同じで、学校が終わってからの3~4時間くらい

○土日祝

 

・ファミレスは、営業時間の短い店舗でも午前中には開店するので、昼間だけとか夜だけとバイトする時間帯を選ぶことができますし、長い時間バイトしたければ最長で8時間バイトすることもできます

 

・居酒屋は土日祝でも開店時間が夕方5時くらいからなので、平日と同じ3~4時間くらいのバイト時間になります

ファミレスと居酒屋の時給を比較

お金を稼ぎたくてバイトするわけですから、時給は気になりますよね。

 

ファミレスも居酒屋もたくさんあって一言では言えませんが、おおよそ

 

ファミレス ≦ 居酒屋 だと思ってもらえばいいかなと思います。

 

居酒屋の方がファミレスよりも50~100円くらい時給が高い場合があるということです。

 

月5万以上のバイト代を稼ぐならファミレス

5万円

 

ファミレスは午前中から営業しているので、1日のバイト時間を居酒屋より長くすることが可能です。

 

なので、平日は学校があるので、ファミレスも居酒屋もバイトできる時間は同じですが、学校のない土日や祝日などは居酒屋よりも長い時間バイトできるので、出勤日数が同じでも、より多くのバイト代を稼ぐことができます。

 

また、同じ金額のバイト代を稼ぐとして、居酒屋だったら週に4回出勤しないといけなくても、ファミレスなら3日でいいということも可能です。

 

例えば、土日のどちらかで8時間働いて、1週間の出勤日数を少なくするということです。

 

いずれにしても、たくさんバイト代を稼ぎたいならファミレスがおすすめです。

 

月3万のバイト代を稼ぐなら居酒屋でもOK

3万円

 

月のバイト代が3万円あればいいという人は、居酒屋で週に3日、1日3~4時間働けば月3万円のバイト代を稼ぐことができます。

 

なので、ファミレスでも居酒屋でもOKです。

社会勉強したいなら居酒屋

これはホールの場合の話です。

 

居酒屋のお客さんはお酒を飲みにくるわけですから、最初は大人しくてもお酒を飲むうちに少しずつ様子が変化していきます。

 

そうです。最終的には酔っぱらいます(笑)

 

酔っ払いの相手は少々やっかいなこともありますが、人ってお酒を飲むとこんな風になるんだなということが分かります。

 

お客さんの酔っぱらう前と酔っぱらった後の姿を見られるのは、ある意味で社会勉強になるのかなと個人的には思っています。

 

お客さんのすべてが酔っぱらうわけではありませんが、人にはいろんな面があることを知るのは悪くないかなと。

 

ファミレスにもいろんなお客さんがきますが、居酒屋の方がよりいろんなお客さんがくるので、社会勉強という意味では居酒屋の方が勉強になるだろうというのがボクの考えです。

 

まとめ

・ファミレスと居酒屋の仕事内容は、キッチンもホールも似ている

 

・月5万以上のバイト代を稼ぎたいならファミレス

 

・月3万のバイト代があればいいなら居酒屋でもOK

 

実際にバイト先を選ぶときは、単にファミレスと居酒屋のどっちがいいかだけではなく、

 

”店の雰囲気や通いやすさ(家から近い、学校から近い)”

 

などもあわせて決めるとよいでしょう。

 

以上が、ファミレスと居酒屋でかけ持ちバイトをしているボクの答えです。

ファミレス&居酒屋バイトのボクが選んだ求人サイト3選

バイトル

バイト未経験の方に特におすすめ

「こだわり検索」→「仲間で探す」機能で、

バイトの年齢層

バイトの男女の割合

などの情報がチェックできる


雰囲気や制服も紹介動画でチェックできるなど、バイト選びの参考になる情報が多いので、特にバイト初心者・未経験者の方にはバイトルがおすすめ

マッハバイト

採用されると、マッハボーナス(5,000円~10,000円)が”必ず”もらえる

マッハボーナス(=お祝い金)の振り込みが早い

勤務開始日(初出勤日)が決まったらマッハボーナスの申請→最短で翌日に振り込まれる


アルバイトを特徴で検索

例)「茶髪・ピアスOKのバイト」「週一日からOKのバイト」「駅チカのバイト」など、他にも豊富な検索条件が魅力

タウンワーク

地方のバイト情報が豊富

地方の求人情報も多い(最大級の求人件数)


「髪型・髪色自由」「ブランクOK」「友達と応募OK」「髭・ネイル・ピアスOK」など、こだわりの条件検索が充実

 

タグ :   

飲食店アルバイトの探し方

この記事に関連する記事一覧